忍者ブログ
2007年4月5日開設。 キャラクター達の雑記とかぐだぐだとかチラ裏とか。まあ色々。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

a57126_icon_29.jpg

背後の個人的なデータ整理も含めて、トロンの詳細設定のまとめです。
キャラ構想等、背後の駄文がだらだらと続くので、設定話が嫌いな人は見ない方が吉。
時々追記編集したりします。

(2007/9/29現在)
a57126_bust_1.jpg a57126_sdzen_2.jpg a57126_bust_4.jpg

■名前
トロン・リーフ
(本名:トロン・セレーネ・リーフェンディア)

■種族&職
ヒトの狂戦士

■生年月日
2/15生まれ(19歳)

■各特徴
性別:女
髪:金 瞳:赤(暗赤)
身長:かなり低い(一般的な12歳前後の女子程度) 
体型:細身(つるぺったん) 
肌:普通

理性 □□□□■ 感情
狡猾 □□□◇■ 純真
秩序 □□□□■ 自由
説得 □□□◇■ 戦闘
冒険 □□◇□■ 恋愛

趣味 : 歌唱 誘惑 礼儀作法

■性格等
明るく元気な熱血乙女。天真爛漫で楽観主義。
誰にでも気安く、ネタが好きでシリアスが苦手。良くも悪くもスーパー系。
丁寧口調で喋れなくはないが、違和感が凄いので極力やらない。
照れ屋で赤面症なので、褒められたりするとすぐ赤くなる。
ツン要素は殆ど皆無で、ツンデレ=0.5:9.5位。
可愛い物や可愛い子に目がなく、百合の気もあるかもしれない。
家事(特に料理)が致命的に出来ない。
低い身長とつるぺったんを割と気にしているが、それを逆に利用して子供の振りをしたりも。
1本のアホ毛がトレードマーク。
イメージCV:川上とも子

■主兵装
☆紅蓮剣エリュトロン・プラス(巨大剣)
全長320cm(柄90cm刀身230cm)
黒い両刃の刀身に、紅い幾何学模様が刻まれている。
太めの柄には滑り止めに布が巻かれている。
鍔はないが、代わりに刀身固定用の分厚い金属板が取り付けられている。
比較的軽い材質と剣自体の能力のせいか、巨大な外見に反して重量はさほど重くはない。
(但し、剣が使い手を選ぶのか、他の者が持とうにも重くて持てない。)
今後の武器強化で、更なる巨大化&名称の変化を予定。

・今までの進化
紅剣エリュトロン

紅蓮剣エリュトロン

紅蓮剣エリュトロン・プラス

■召喚獣
グランスティード:焔烙さん(えんらくさん)
ミレナリィドール:深火(みか)
他名無し(育成はしている)

■DW
状況に合わせ(?)様々な姿になる。

≪全種共通≫
 外見が歳相応に変化(成長?)。変化内容によって成長度は異なる。
 少なくとも、身長は幾らか伸び、女性的凹凸が著しくなる。髪も伸びる。

☆火焔天:(朝戸ころも候補生DBU)
 身体に炎を纏い、肌に幾何学模様(花)が浮き上がる。剣の長さが2倍化。
 身体に纏った炎を、剣に宿して攻撃したり、翼を形成して飛翔したりする。バランス型。
 (DBUにはマスタリングの都合で、纏った炎は描かれていない)

☆銀火竜:(あららぎ風矢候補生DBU)
 背に紅い竜翼が生え、肌に幾何学模様(三角)が浮き上がる。剣の長さが3倍化。
 大質量による斬撃に飛行速度を乗せた一撃離脱戦法を主とする。高速飛行型。
 剣が巨大すぎる為、狭所での戦闘には向かず、武器の小回りも効かないのが難点。
 余談だが、確認されているタイプの中では一番スタイルがいい。
 イメージはグランスティード。

☆鋼屠龍
 鋼の装甲(パワードスーツ)機械の翼(?)がその身を包み込む。剣の長さは基本等倍。
 攻撃方法に併せて、剣を最大10倍の長さまで自在に変化させる。拠点防衛型。
 ちなみにスーパーロボット大戦のスレードゲルミルがモデル(ダイゼンガーではない)。
 ある意味で一番トロンらしいDW状態。(一刀両断的な意味で。)
 イメージはダークネスクローク。

☆魔咆哮
 翼が生え、魔術的(?)な衣装に身を包む。剣も魔術的な外装に変化(長さは等倍前後)。
 術系アビリティの使用を目的とした姿だが、やはり攻撃は斬撃主体。後方支援型。
 なお、攻撃、防御ともアビリティの視覚的効果が妙に魔法少女ちっくに変化する。
 他のDW状態に比べ、外見変化が一番少ない(16歳前後?)。まあお約束とも言える。
 言ってしまえば所謂ネタDW状態。(それ何てエロゲ?的な意味で。)
 イメージはミレナリィドール。

その他
 思いついたら増える気がする。

■過去設定(無限のファンタジア版)
リーフェンディアという名門貴族の城で次女として生を受ける。
幼少の頃より淑女として厳しく育てられるが、おてんばでなかなか身に付かなかった。
(何でも卒なくこなす姉に憧れていた為、教育自体は苦ではなかった。)
幼い頃から、遠方の顔も知らない大貴族の下へ嫁ぐ事が決まっていた為、
12歳から、婚礼を行う18歳の誕生日の数日前までを修道院で過ごす事となる。
そして婚礼が間近に迫ったある晩のこと。
呼び寄せられるように城の蔵から1本の巨大な剣を見つける。
もともと物心つく前から勝手に決められた婚礼に嫌気もさしていた為、
これを機会にと、そのまま城を飛び出す。
やがて辿り着いた希望のグリモアの元で誓いを立て、冒険者となる。
(冒険者になってからトロン・リーフを名乗るようになる。)

■備考
背後のオリジナルキャラからお気に入りの1人を、
あれこれ設定を変え、むげファンにコンバートしたのがトロンです。
名前登録が7文字までだったので本名で登録できず、姓が省略されてたりしますorz
設定は背後とほぼ同じ(生月日、血液型、好き嫌い等)なので愛着度合いが凄まじいです。
おかげで、もはや背後と同化しつつあり、RPっぽく振舞うのがかなり難しいキャラだったり。

もともとのコンセプトは、小さい子がでっかい武器を振り回したら格好いいなーというのと、
どう見ても子供(年下)なのに年上は何か萌える!という変な趣味が合体して出来てます。
最近は更に、スパロボ分やら熱血乙女分やら追加されていてなにやら凄い事に…!
性格に関しては、初期の頃からあれこれ難航した末、
妹キャラ→ちっこい姉キャラ→主人公の幼馴染(ってかヒロイン)的に落ち着きました。(何
なお構想当初、武器はレンシアのような巨大槍(ハルバード)を使うキャラだったんですが、
FFⅦに影響されてグレートソードになり、更にるろうに剣心版斬馬刀に影響されて現在へ。
何気にトロンというキャラとは10年近く付き合ってる気がする…。

名前の由来は、
・ギリシャ語(だったかな)の赤=エリュトロン
・破壊=デストロイ
・屠龍→と・ろん(厳しい)
から来てたりします。他にもあったような気がするけど思い出せn(ry
なお、コンピュータ的な用語「トロン」の要素は何一つありません(爽

当初は某千変万化な人みたいに、色々な衣装のBUを作る予定だったんですが、
まあ懐事情の関係と、別キャラを作り始めた事もあって、自粛。
といいつつ、現在この流れはDBUに反映されてるようです(笑

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
御影彩(背後)
性別:
非公開
自己紹介:
このブログ内で使われている作品は、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW1:無限のファンタジア』『TW2:シルバーレイン』『TW3:エンドブレイカー!』用のイラストとして、御影彩が作成を依頼したものです。
 イラストの使用権は御影彩に、著作権は各イラストマスターに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。



リンクは常識の範囲内でご自由にどうぞ。
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright © tron.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログ [PR]
忍者ブログテンプレート